1951年(昭和26年)、日本で初めて、一つのボタンで運転できるパッケージ型エアコン「ミフジレーターエヤコン」を発売したダイキン工業。この製品名は、”エアコン”という名称の語源になったといわれている。