• ホーム
  • 業界動向
  • <Product History>ボタンレスのデザインが光る、完全なるワイヤレスイヤホン

<Product History>ボタンレスのデザインが光る、完全なるワイヤレスイヤホン

売るヒント

2016/08/26 18:30

 2015年12月にモダニティが発売したワイヤレスイヤホン「EARIN」は、スウェーデンのEpickal ABが開発した。左右のユニット間をつなぐコードすら使わない設計は、これまでのワイヤレスイヤホンの常識を覆した。利用シーンを考慮した操作性、そして品質と細部にまでこだわったデザインにこだわった。

取材・文/大蔵 大輔・南雲 亮平
写真/川嶋久人
 
モダニティ
営業&マーケティング
岡村健治
マネージャー

動画インタビュー
製品販売担当者に聞く『販売のきっかけ』―ワイヤレスイヤホン「EARIN」

 

 

(1)独創的な設計を支える伝送システム
 

 左のユニットで受け取ったBluetoothを、右のユニットへ取り次ぐことで、ユニット間のコードレスを実現した。
 

(2)操作は充電カプセルの開閉だけ

 連続再生時間は最大約3 時間で、使用しないときは、充電機能を備えた収納カプセルに入れて充電する。ボタンレスの収納カプセルは、一度ペアリングを設定すれば、その後は開閉するだけでペアリングの接続・切断を自動で切り替える。
 

装着例(左)と収納した状態(右)
 
※『BCN RETAIL REVIEW』2016年9月号から転載

オススメの記事