Web会議やオンライン学習をスムーズに、ベンキューが高機能Webカメラ2機種を発売

新製品

2023/06/07 16:30

 ベンキュージャパンは、独自のソフトウェア「EnSpire」を搭載したハイエンドモデルの高機能Webカメラ「ideaCam S1 Pro」「ideaCam S1 Plus」の2機種を、公式オンラインショップで6月6日に先行発売した。価格は、「ideaCam S1 Pro」が3万1800円、「ideaCam S1 Plus」が2万8800円。6月下旬には、Amazon.co.jp楽天市場のベンキューダイレクトショップでの発売も予定している。

ideaCam S1 Pro/ideaCam S1 Plusの使用イメージ

8メガピクセルのソニー製CMOSイメージセンサーを搭載

 ideaCam S1 ProとideaCam S1 Plusともに、8メガピクセルのソニー製CMOSイメージセンサーを搭載することで、高解像度を実現したWebカメラ

 カメラを向ける角度によって人物撮影と対物撮影を自動で変更する自動切り替えモードや、本体をPCから外すだけでセンサーが自動的に手持ちモードに切り替わるハンドヘルドモードといった、コンテンツに応じて最適な設定での撮影を可能にする機能を備えている。また、磁気タイプの15倍拡大レンズをカメラ部分に装着するだけで、マクロ撮影もできる。

 インストール不要のクラウド型ソフトウェア「EnSpire」によって、オンライン学習やWeb会議を効率的で快適に進められるようにする、画面共有中でのワンクリックズーム機能や、異なる入力ソースからの映像や画像を一つのディスプレイ上に2分割表示するPIP/PBP機能が提供され、オンライン上での円滑なコミュニケーションをサポートする。

 対応OSは、Windows 11/10、macOS 11、Chromebook。
 
「ideaCam S1 Pro」にはEnSpireワイヤレスリモコンが付属

 なお、ideaCam S1 Proには各種機能を簡単かつ快適に操作可能なEnSpireワイヤレスリモコンが付属している。