• ホーム
  • ライフスタイル
  • デジタル一眼のホールド感! ワイヤレスバッテリ内蔵で写真・動画を撮影できる「スマホアクセサリ」

デジタル一眼のホールド感! ワイヤレスバッテリ内蔵で写真・動画を撮影できる「スマホアクセサリ」

 グレイスリンクス・エンタープライズは12月2日に、MagSafe対応モバイルバッテリ搭載カメラグリップ「SnapGrip」と、MagSafe対応充電式LEDリングライト「SnapLight」、MagSafe対応セルフィースティック&三脚「SnapPod」、およびこれら3点をセットにした「SnapGripオールインワンキット」の受注を開始した。

SnapGrip

 SnapGripは、MagSafeでスマートフォンに簡単に取り付けられるカメラグリップで、ワイヤレスシャッター、モバイルバッテリ、スタンド機能を備える。

 スマートフォンユーザーの求める機能が凝縮されており、一般的なスマートフォンユーザーはもちろん、TikToker、Instagrammer、YouTuberといった動画クリエイターを含む幅広いユーザーに適している。

 ワイヤレスシャッターはBluetoothを使用し、短押しで静止画、長押しで動画に切り替えられる。モバイルバッテリは容量3200mAhで、「Qi」規格準拠のワイヤレス充電に対応する。また、スマートフォンの取り付け方によって、縦長・横長どちらでも撮影できる。
 
縦長・横長どちらでも撮影が可能

 カラーは、ミッドナイト、ディープブルー、ブルー、シャンパン、ピンクの5色。価格は1万2800円。
 
SnapLight

 SnapLightは、MagSafeでスマートフォンに取り付け可能な充電式のLEDライトで、暗い場所での自撮りやビデオチャット、物撮りでの影を抑えた撮影に役立つ。ライトの明るさは4段階で調節でき、メインカメラ/インカメラどちらでも使える。
 
自撮りにも対応

 カラーは、ミッドナイト、ディープブルー、ブルー、シャンパン、ピンクの5色。価格は6980円。
 
SnapPod

 SnapPodは、MagSafeでスマートフォンに取り付けられるセルフィースティック&三脚で、三脚部分は自撮り棒として使用する際にはグリップになる。角度調節にも対応しているので、動画視聴やビデオチャット、オンラインミーティング時のスタンドとしても使用可能で、SnapGripなどリモコンシャッターと組み合わせて使えば、手ブレを抑えた撮影ができる。
 
スタンド部は自撮りの際はグリップになる

 カラーは、ミッドナイト、ディープブルー、ブルー、シャンパン、ピンクの5色。価格は6980円。
 
「SnapGripオールインワンキット」に付属する専用キャリングケース

 SnapGripオールインワンキットは、SnapGrip、SnapLight、SnapPodのセットに専用キャリングケースが付属したオールインワンキット。付属のキャリングケースはSnapGripとSnapLightの収納が可能となっている。

 カラーは、ミッドナイト、ディープブルー、ブルー、シャンパンの4色。価格は2万3800円。

 いずれもiPhone 14/13/12シリーズでの使用に適しているが、付属のマグネットステッカーを使用することで、iPhone SEなどMagSafe非搭載のiPhoneや、Android端末にも装着できる。
ギャラリーページ

オススメの記事