ビックカメラ、オリジナル「電子ピアノ」の販売開始

 ビックカメラグループは12月2日に、プライベートブランド「ORIGINAL BASIC」から、ローランドと共同開発した「電子ピアノ」(OBRP107-DR)をビックカメラグループの19店舗、およびインターネット通販サイト「ビックカメラ・ドットコム」「コジマネット」にて先行発売する。価格は9万9800円。

楽器メーカーであるローランドとの共同開発による本格電子ピアノ

 今回、発売される「電子ピアノ」は、“お求めやすい価格でいつまでも弾けるグランドピアノのようなタッチ感のピアノをご提供する”をコンセプトに、はじめてピアノを習い始める子どもに向けて、使いやすく楽しく続けられるよう開発された。
 
使用イメージ

 鍵盤は、タッチ感を5段階(とても重い~とても軽い)で設定可能となっており、よりピアノらしいタッチ感で、ピアノ教室で使われるアコースティックピアノとのギャップを軽減できる。

 そのほか、子どもの成長に合わせて、最適な高さに調整可能な高低自在イスが付属しており、リスニング曲×10曲、アンサンブル曲×30曲、レッスン曲×151曲(ハノン20曲、バイエル106曲、ブルグミュラー25曲)、エンターテイメント曲×10曲を収録している。
 
本体カラーは家具と揃えても違和感の少ないダークローズウッドを採用

オススメの記事