数量限定で発売、パイロットの定番万年筆「カスタム 74」30周年記念モデル

新製品

2022/11/21 18:30

 パイロットコーポレーションは12月1日に、定番万年筆「カスタム74」の発売30周年を記念して、万年筆「『カスタム74』30周年記念モデル」を数量限定で発売する。価格は3万800円。

「カスタム74」30周年記念モデル

 「カスタム74」は、1992年に発売された同社の定番万年筆で、ボールペンの普及によって強い筆圧が一般化したことから、硬いタッチの書き味へと変化した日本人の好みに合わせて開発された。なめらかな書き味を実現しており、用途や好みに合わせてさまざまなペン種を選べる。

 今回発売される「『カスタム74』30周年記念モデル」は、カスタムシリーズのこれまでの“歴史”と、定番としての“普遍性”をテーマに、これからも永く愛用してもらいたいとの想いが込められている。

 カスタムシリーズの「使う人のさまざまな“書く”に応える」というコンセプトに基づいて、気分やシーンに合わせてカスタマイズ可能な、3色の本体軸が付属する。軸色・アンバーは「過去」、コバルトブルーは「現在」、ターコイズグリーンは「未来」を表現している。
 
(左から)ペン先、キャップのリング、付属の限定色インキ「Anniversary Blue」

 14金・ロジウム仕上げのペン先には、30年の歴史を表す30枚の月桂樹の葉をデザインし、ペン種はF(細字)、FM(中細字)、M(中字)、およびサインに適したS(シグネチャー)を用意する。キャップのリングには“PILOT CUSTOM 74 30th ANNIVERSARY JAPAN”の文字が刻印され、清々しさを感じさせる鮮やかな青色が特長の限定色インキ「Anniversary Blue」が付属している。

 サイズは全長143×最大径14.7mm。

オススメの記事