A-Stage、加湿・除菌・消臭が1台でできる「次亜塩素酸水対応 超音波加湿器」

新製品

2022/10/11 19:30

 A-Stageは10月7日に、“うるおって、クリーン”をコンセプトに加湿だけでなく除菌や消臭で空間を清潔に保てる「次亜塩素酸水対応 超音波加湿器」(HMU-A50WT)の販売を開始した。価格はオープンで、実勢価格は8800円前後。

次亜塩素酸水対応 超音波加湿器

 「次亜塩素酸水対応 超音波加湿器」は、加湿・消臭・除菌の機能を1台にまとめた多機能加湿器。多機能ながら、スペースに縛られないコンパクトなサイズ感と、部屋に置きたくなるようなシンプルで空間になじむデザインを目指して開発されている。
 
加湿運転時のイメージ

 8μm以下の微細なミストによって空間の潤いを保つとともに、50ppm以下の濃度の次亜塩素酸水にも対応し、消臭と除菌の効果も期待できる。加湿量は部屋の広さや状態に合わせて、強/弱/エコの3段階から選択可能なので、シチュエーションによって使い分けられる。さらに、発生するミストは小粒径なため、加湿量が多くても部屋のインテリアに水滴が付く心配はない。
 
本体は簡単に分解・掃除が可能なので常に清潔な状態に保てる

 水タンクは着脱式で丸洗いにも対応し、各パーツもシンプルな設計で簡単に分解できるので、常に清潔な状態を保てる。また、水タンクをはじめとする製品の素材は、菌の増殖を抑制する成分を含んでおり、衛生的な作りとなっている。

 本体は、シンプルかつコンパクトなので場所を選ばず設置可能。タンク容量は1~2人暮らしの部屋には十分な5Lの大容量であり、2時間/6時間/10時間のタイマーと、残水検知装置を備えている。

オススメの記事