ヤマダデンキ、マイコン式の糖質カット炊飯器を発売

新製品

2022/06/14 18:30

 ヤマダホールディングスは6月中旬以降、糖質カット機能付きマイコン式炊飯器「YRC05MK(RS)」を、全国の「ヤマダデンキ」店舗(一部を除く)と、オンラインショップの「ヤマダウェブコム」にて順次発売する。

YRC05MK(RS)

 「YRC05MK(RS)」は、付属の糖質カット鍋と内釜をセットして炊飯することで、お米を炊く際に出る糖質が含まれる煮汁を内釜に落として、糖質を抑えられる仕組みによって、約31%の糖質カットを可能にする炊飯器

 糖質カット炊飯だけでなく、通常炊飯による白米・玄米・雑穀米の炊飯や、蒸し料理にも対応している。炊飯容量は、通常炊飯が5.5合、糖質カット炊飯が2合。

 内釜に厚さ3.1mmの厚釜を採用するほか、手入れのしやすいフラットなタッチ式の操作パネルを備えている。

オススメの記事