コジマ、川﨑宗則選手たちが直接指導する「小学生野球教室」の参加受付中

イベント

2022/03/08 15:00

 ビックカメラグループのコジマは、3月26日に、ルートインBCリーグに加盟する地元栃木県のプロ野球チームである栃木ゴールデンブレーブスの選手が、県内の小学生に野球を教える「第3回 栃木ゴールデンブレーブス×コジマ 野球教室」を開催する。

3月26日に「第3回 栃木ゴールデンブレーブス×コジマ 野球教室」を開催

 コジマは「とちぎ生まれの企業」として、2020シーズンから栃木ゴールデンブレーブスのオフィシャルスポンサーとして同チームの活動を応援している。今回は、川﨑宗則選手をはじめとする栃木ゴールデンブレーブスの選手が、地元で野球を頑張っている小学生に対し、野球を直接指導する教室を実施する。同様の野球教室は、2021年3月に第1回、同年11月に第2回目を開催し、多くの子どもや親から好評を得た。今回第3回目の開催となる。

 参加した子どもには、選手のサイン入り色紙や参加賞などのプレゼントを用意している。また、家電量販店のコジマならではの企画として、ミラーレスデジタル一眼レフカメラを使用した親による子どものプレー撮影会や、野球教室終了後にフォトマスター有資格者による選手と子どもたちの記念撮影を実施する。さらに、ユニフォームについた頑固な汚れの落とし方のワンポイントレッスンや、最新の洗濯機の便利な機能紹介など、様々な体験イベントを予定している。

 野球教室の開催日時は、3月26日13時30分から16時30分まで。会場はエイジェックさくら球場。雨天の場合は、栃木ゴールデンブレーブス室内練習場での開催となる。教室参加対象者は、栃木県内の学童野球チーム。定員は50人程度。参加受付期間は3月13日まで。なお、まん延防止等重点措置が3月26日まで延長された場合は中止となる。

オススメの記事