• ホーム
  • ライフスタイル
  • 月額3000円以下で旬の海産物が届くサブスク! 「南三陸定期便」が期間限定でスタート

月額3000円以下で旬の海産物が届くサブスク! 「南三陸定期便」が期間限定でスタート

サービス

2022/01/11 17:00

 南三陸町観光協会は1月~3月限定で、地元の漁師さんが獲った海産物やその季節ならではの海の幸が毎月下旬に届く、海の幸サブスクリプションサービス「南三陸定期便」を提供する。価格は8900円で、販売期間は1月25日まで。

海の幸が3カ月間毎月届くサブスク

 南三陸定期便では、毎月異なる南三陸産の海産物(2人前程度)が、月額3000円以下で届くサブスクリプションサービス。

 1月には、寒さが厳しくなる冬の時期に産卵のためにやってくる、脂が乗っていて身もしっかりついている、マルセン食品の「寒鱈セット」が届く。

 2月の海産物は、朝採ったホタテ・ワカメを漁師ならではの鮮度で届ける、金比羅丸の「ホタテ&ワカメセット」。

 3月には、後藤海産による、環境に配慮した養殖のみに与えられる国際認証ASC認証を取得した「戸倉っこ牡蠣セット」が届けられる。
 
南三陸産のホタテ(左)と、牡蠣を使った料理のイメージ

オススメの記事