ビックカメラ、自分好みのカラーが楽しめる「3.5mm-Lightning変換コード」

 ビックカメラは、フォトジェニックなデザイン家電がコンセプトのビックカメラグループオリジナルブランド「HashTAG」から、手持ちのイヤホンと色の調和が楽しめる「3.5mm-Lightning変換コード」を12月10日に発売した。

HashTAGブランドの「3.5mm-Lightning変換コード」

 新製品は、イヤホンやお気に入りの小物とカラーコーディネートを楽しめるよう、ブラック・シルバー・アクアブルー・ゴールド・レッドの全5色を用意した。コネクタ部分には鮮やかな色彩を表現するメッキ加工が施されており、好みのカラーを楽しむことができる。
 
使用例

 イヤホンと正しく接続するとカチッと音が鳴る「カチッとコネクタ」で、接続不良を防止する。さらに、やわらかケーブルを採用しているので取り回しやすく、快適に使用できる。もちろん、マイク付きイヤホンを接続すれば通話も可能となる。

 価格は1780円。

オススメの記事