沖縄美ら海水族館でリゾートウェディング! 12月11日からスタート

サービス

2021/12/07 15:00

 沖縄リゾートウェディング協会は、沖縄美ら島財団と連携し、海洋博公園・沖縄美ら海水族館でのリゾートウェディングを商品化、12月11日から販売を開始する。

「黒潮の海」水槽前ウェディングセレモニー イメージ

 沖縄リゾートウェディング協会は、県内ウェディング事業者からの、熱帯ドリームセンター・エメラルドビーチ・おきなわ郷土村・沖縄美ら海水族館におけるウェディングフォトロケーションの申込みおよび予約管理を行い、利用受入を沖縄美ら島財団と連携して行うことにより、リゾートウェディングの聖地としての取組みを強化していく。

 特に、今回の沖縄美ら水族館におけるウェディング事業は初の試みとなり、ジンベエザメやナンヨウマンタが泳ぐ「黒潮の海」水槽前でのウェディングセレモニーやフォトウェディングは、壮大な海の景色とともに、ここならではの特別な体験を提供する。

 また、県内観光関連団体・事業者で取り組む防疫型観光機運造成プロジェクト「OKINAWA BLUE POWERプロジェクト」とも連動し、同プロジェクトのアイコンでもある田場千珠さんを公式ビジュアルの花嫁に起用した。
 
「エメラルドビーチ」フォトウェディング イメージ

 沖縄を代表する観光施設である海洋博公園・沖縄美ら海水族館に、世界中のカップルが永遠の愛を誓うために集い、記念日にまた戻ってくる場所になるよう、事業者が一丸となって取り組む。

 提供するサービスは、フォトウェディングとウェディングセレモニー・パーティーで、詳細や最新情報については、12月10日に協会公式ウェブサイトで公開される。

オススメの記事