「攻殻機動隊」がテーマの香水?! NOSESHOPにて販売開始!

新製品

2021/10/15 13:30

 BIOTOPEは10月15日に、フランスのニッチフレグランスブランド「Etat Libre d’Orange(エタ リーブル ド オランジェ)」が制作した香水「THE GHOST IN THE SHELL[商品名:ゴースト イン ザ シェル(攻殻機動隊)]」を、NOSE SHOP全店およびオンラインストアで販売する。価格は、7.5mlが4390円、30mlが9350円、50mlが1万3750円、100mlが2万350円。なお、7.5mlは初回入荷限定となる。

ゴースト イン ザ シェル(攻殻機動隊)

 「ゴースト イン ザ シェル(攻殻機動隊)」は、士郎正宗氏によるサイバーパンクSFコミック「攻殻機動隊」が持つテーマを背景に、天然の原料とバイオテクノロジーによって生まれた原料とが出会い、補い合う新しい香水の未来を提案している。

 取り扱い店舗は、NOSE SHOP 新宿、銀座、池袋、渋谷、横浜、大阪、およびNOSE SHOP オンライン。

オススメの記事