アイリスオーヤマ、初の一体型ワイヤレスクリーナー発売

新製品

2021/08/02 15:00

 アイリスオーヤマは8月20日に、スティッククリーナーとハンディクリーナーを一体化することで、さまざまな場所を1台で掃除できる「充電式スティッククリーナー」(SCD-P1P)を発売する。価格はオープンで参考価格は3万7180円。

充電式スティッククリーナー

 「充電式スティッククリーナー」は、スティッククリーナーとハンディクリーナーを一体化した、同社初の一体型クリーナー。

 本体をスタンドに立てた状態から、ワンタッチでハンディクリーナーを取り出せるので、部屋の角や階段など細部まで手軽に掃除をすることが可能。ハンディ時は約0.7kgと軽量なので扱いやすく、棚上やソファの掃除にも適している。
 
ハンディクリーナーはワンタッチで取り外せる

 DCブラシレスモーターの採用により、取り回ししやすい軽量かつスリムな本体を実現した。スリムな本体ながら、パワフルな吸引力が最長で約20分間持続し、小回りの利く自走式パワーヘッドで細部のごみまでかきだして掃除できる。

 本体は、スタンドに置くだけで充電可能。スタンドの設置面積はA4用紙とほぼ同じなので、スペースをとらずコンパクトな収納を実現している。

 バッテリは、ネジやドライバーを使用することなく、簡単に取り外せ、別売のバッテリを使えば最長で約40分運転できる。また、ダストカップ部分は水洗いが可能なので、常に清潔に保つことができ、付属のすきまノズルとブラシノズルによって、幅広い掃除に対応する。

 そのほか、スタンドに静電モップを備えており、床掃除と同時に棚上の掃除もできる。モップは帯電しやすいポリプロピレン素材を採用しているので、付属のナイロン製モップ帯電ケースで静電気を発生させて、ホコリを吸着する。なお、使用後はスタンド下部にモップを差し込むことで、掃除機本体でモップに付いたホコリを吸引させられる。また、水洗いにも対応している。
 
付属の静電モップ

オススメの記事