夏は自粛ストレスを開放、ホテルの絶景「ルーフトッププール」がオープン

イベント

2021/07/01 13:00

 ホテルニューオータニ大阪は、都心にありながら大阪城公園の豊かな緑と大阪城天守閣を間近に望む絶景ルーフトッププールを、7月10日、11日、17日~9月20日の期間でオープンする。

ホテルニューオータニ大阪のルーフトッププール

 コロナ禍以降、三度にわたり緊急事態宣言が発出されるなど、新たな生活様式が浸透しつつあるが、一方で、昨年に引き続きサマーレジャーの核である海水浴場は閉鎖の報道が相次いでいる。海外旅行も叶わない状況のなか、大阪駅から電車で約9分、大阪駅や京都駅から直通バスも運行するアクセス抜群な環境でサマーレジャーを満喫できるアウトドアプールが、今年の夏のサマーレジャーの救世主として、期間限定でオープンする。
 
アーバンリゾート「Jo-POOL」で自粛ストレスを開放

 ホテルニューオータニ大阪のアウトドアプールは、市内随一の開放的なロケーションを楽しめる、大阪の夏の人気レジャースポット。デイプールでは、大阪城公園の豊かな緑や南国調の植栽が生み出す涼やかな“リゾート”と、大阪ビジネスパークのビル群による“アーバン”が融合したブティックプールとなっている。どこまでも澄み渡る青空と、心地よいビル風を感じながら、特別な時間を過ごすことができる。
 
大阪の夏の人気レジャースポット

 太陽が沈むころには、プールサイドはピンク色のLEDライトで彩られ、大人のフォトジェニックスポットへと表情を変える。日焼けせずに夏を満喫でき、ロッカー完備で安心なうえ、タオルも無料で貸し出し可能。「お財布・水着・スマホ」という最小限の荷物で気軽に楽しめることなどから、とくにF1世代に支持を得てきた。
 
夜も日焼けせずに満喫できる

 今年は、「ピンク・フラミンゴ」をアイコンモチーフに遊び心あふれるフォトスポットや装飾を施し、「見て、撮って愉しむ」をテーマに開催する。また、CHILL(チル:のんびり・まったり・癒しなどの意)のコンセプトのもとBGMを選曲し、自粛疲れを癒す空間を実現する。
 
肉×スイーツが愉しめるプールサイドレストラン「LAGOON」

 プールサイドレストラン「LAGOON」では、夏のスタミナ補充にぴったりのガッツリ肉系メニューを中心に用意。「水着×ステーキ」の禁断の組み合わせが叶う「SHIROMIサーロインステーキ」、100%ビーフパティをもっちもちのタロイモバンズで挟んだ「新・SHIROMIバーガー」、「ポークと彩り野菜のBBQ串焼き」「SHIROMIフライドチキン」など、ビーフ、ポーク、チキンの各種で多彩なラインアップを取り揃えた。

 また、今年の「LAGOON」には、植物を「可能な限りまるごと食べる」をコンセプトに様々な新食材を生み出し、サステナブルな食糧生産に貢献する“ZENB”とホテルニューオータニがコラボレーションしたサステナブルメニューが登場。夏にうれしい「冷製スパゲッティ」や満足感たっぷりの「ソース焼きそば」もラインアップに加わる。

 なお、アウトドアプール営業期間中に宿泊した人は、お得な料金でデイ&ナイトプールを利用できる。ホテル公式ホームページから宿泊予約をすると、さらにお得に。宿泊することで、部屋での着替えやシャワーが可能になり、他の顧客との接触機会を軽減できる。「安心・安全・快適」なこの夏一番の贅沢を堪能してみては。

オススメの記事