ナイキ、「スペース・プレイヤーズ」コレクションを発売へ

新製品

2021/06/28 12:30

 ナイキは、映画『スペース・プレイヤーズ』から楽しさにフォーカスしたコレクションとしてフットウェアやアパレル計7アイテムを7月16日から順次発売する。

「スペース・プレイヤーズ」コレクション

 同コレクションは、スペース・プレイヤーズを記念して作られたもので、スポーツがもたらす特別な高揚感や、遊び心が潜在能力を引き出し、開花させるために不可欠だという気付きを強調している。

 フットウェアとしては、左右の色を変えて、バッグス・バニー対マービン・ザ・マーシャン、トゥイーティー対シルベスターキャット、ロード・ランナー対ワイリー・コヨーテなど、シリーズの歴史に残る印象的な対決を想起させる、大人とキッズサイズでコート向けに展開される「レブロン 18 ロー」×3スタイル、トドラーサイズで展開される、さまざまなキャラクターを描いた「エアフォース 1」(アダルトサイズも展開)、「バッグス・レブロン 18」を用意している。

 さらに、かかとに二つの気室からなるエア マックス ユニット、前足部に新しい形状のズームエアを用いた「レブロン 19」もラインアップする。

 価格は、「レブロン 18 ロー」が1万9250円、「ナイキ エア フォース 1 '07」が1万4300円。

 アパレルでは、ナイキとレブロンのブランドがついたDri-FITのユニフォームを用意しており、スムーズで艶のあるデュラシーン素材にエンジニアード プリントを取り入れ、テューン・スクワッドとゴーン・スクワッドの二つのオールスターチームのロゴがそれぞれ縫い付けられている。また、テューン・スクワッドのバーシティ ジャケットの胸にプレミアムな文字が縫い付けられており、裏地に鮮やかなオレンジのプリントが全面にあしらわれた。

 価格は、「レブロン Dri-FIT ジャージ GOON SQUAD」が1万3200円、「レブロン Dri-FIT ショーツ GOON SQUAD」が9350円、「バーシティ ジャケット TUNE SQUAD」が1万8150円、「レブロン Dri-FIT ジャージ TUNE SQUAD」が1万3200円、「レブロン Dri-FIT ショーツ TUNE SQUAD」が9350円となる。

オススメの記事