ナイキ、アーティスト山瀬まゆみ氏のペイントをデザインしたシューズ発売

新製品

2021/05/14 08:30

 ナイキジャパンは5月19日に、東京を拠点に活躍するアーティスト山瀬まゆみ氏のペイントをデザインしたシューズ「ナイキ エア フォース 1 フライレザー」と「ナイキ ブレーザー ロー フライレザー」を、SNKRS、NIKELAB MA5、DSM GINZAで発売する。価格は、「ナイキ エア フォース 1 フライレザー」が1万5400円、「ナイキ ブレーザー ロー フライレザー」が1万2100円。

「ナイキ エア フォース 1 フライレザー」と「ナイキ ブレーザー ロー フライレザー」

 「ナイキ エア フォース 1 フライレザー」「ナイキ ブレーザー ロー フライレザー」ともに、リサイクルした皮革の素材を最低50%含むフライレザーを使用したナイキの循環的デザイン理念と、東京・代々木のコミュニティを大切にし「地球の色」からインスピレーションを受けた山瀬氏の美意識を表現した。

 山瀬氏は、デザインについて「普遍的でアイコニックなエア フォース 1と、私が子供の頃からバスケットボールが好きだったということもあり、クラシックなシルエットのブレーザーを選びました。その2つのモデルに自然、土、火、水、空気、地球といった、生きていく上で必要なエレメントをインスピレーションにしたペイントデザインを施しています」とコメントした。

オススメの記事