精密機器などを湿気から守るドライボックス3サイズ、ハクバから

新製品

2021/06/03 16:05

 ハクバ写真産業(ハクバ)は、カメラやレンズといった精密機器や、キャンプ用品など湿気に弱いものの収納に便利な抗菌仕様の「ドライボックス AG+」を6月3日に発売した。ラインアップは3サイズ。価格は、5.5Lモデルが2860円、9.5Lモデルが3630円、15Lモデルが5280円となる。

ドライボックス AG+

 ドライボックス AG+は、銀イオンによって表面で菌が繁殖するのを抑制するとともに、ケースに入れられる取り外し可能な乾燥剤と、気密性を高めるパッキンで湿気やほこりから収納物を守る。乾燥剤を定期的に交換することで、長期間使用できる。

 5.5Lモデルがミラーレスカメラ交換レンズ、メンテナンス用品など、9.5Lモデルが一眼レフカメラ、交換レンズ、メンテナンス用品など、15Lモデルが一眼レフカメラ、交換レンズ×2本、ストロボ、メンテナンス用品などの収納に適している。

オススメの記事