アウトドアに最適な「TRIVALGOGO 多機能ホイッスル」、方角&気温もチェック!?

レビュー

2021/05/30 10:30

【ちょっと便利な“プチプラアウトドアグッズ”・14】 いざというときのために備えておきたいサバイバルグッズ。特に、登山やキャンプを楽しむ人にとって、遭難対策は欠かせない。とはいえ、本格的なサバイバルアイテムを持ち歩くのは少し仰々しい。そこで、ポケットに忍ばせておくと安心な「TRIVALGOGO 多機能ホイッスル」を紹介しよう。

落ち着いた色合いがアウトドアの雰囲気にマッチ

 一般的なホイッスルよりも一回りほど大きい同商品。よく見るとホイッスルの側面にコンパスと温度計がついており、方角と気温をチェックできるようになっている。一つで3役をこなすにもかかわらず、値段は139円と格安だ。
 
コンパクトで携帯性も抜群

 アウトドアシーンにおいて、コンパスが活躍する場面は意外とたくさん。遭難時の方角確認はもちろん、登山や天体観測を楽しむ際にも役立つ。同商品のコンパス面はシンプルなデザインで見やすいので、コンパス初心者でも容易に扱えるだろう。
 
活躍シーンが多いコンパス機能

 一方、裏面の温度計は目盛りが小さく少々読みづらいかもしれない。温度計は、あくまで“目安”としての活用することをおすすめする。
 
大まかな気温は把握できる

 メイン機能であるホイッスルの使用感もチェック。首からぶら下げておくことができるため、携帯性は申し分ない。試しにホイッスルを吹いてみると、想像以上に高くて大きな音が出て驚かされた。これなら、万が一遭難してしまった際でも、遠方まで音が届くはずだ。
 
首からかけて持ち運べる

 実際に、同商品を使用した人からは「多機能なのにコンパクトな優秀グッズ!」「“サバイバル感”が漂う見た目もたまらないね」など、好評の声が続出。アウトドアを楽しむ機会が多いのであれば、ぜひTRIVALGOGO 多機能ホイッスルを持ち歩いてみてはいかがだろうか。(フリーライター・藤崎恭弥)

※記事中の価格、情報はライター購入時のAmazon実売価格・情報です。

■Profile
藤崎恭弥

30代男性。妻と息子の3人家族。仕事はウェブの広告系で、会社で副業が解禁されたことでフリーライターの道に。最近、アウトドアに目覚めて“プチプラアウトドアグッズ”の開拓にいそしんでいる。

オススメの記事