家庭用プラネタリウムが進化! 自然の中にいる気分も味わえる「ホームスター」

新製品

2021/05/19 17:30

 セガトイズは、05年の発売以来シリーズ累計販売台数170万台を突破した家庭用プラネタリウム「ホームスター」シリーズの最新作を8月上旬に発売する。

家庭用プラネタリウム「ホームスター」の最新作が8月上旬に登場

 新しいホームスターは、自宅で星空を見ることはもちろん、まるで自然の真ん中にいるような気分を体験できる家庭用プラネタリウムに進化する。具体的には、投影される星がまたたく技術を搭載。肉眼で夜空をみた時のように、星がキラキラとまたたいて見え、星空の奥行がさらに感じられるようになる。

 また、自然の音が流れるサウンド機能を搭載。川のせせらぎや虫の声など6種類の自然音を本体から流すことができ、聴覚からも自然を体感できる。さらに、流星機能を改良し、従来よりも、速く細く流れるリアルな流星を再現した。これにより、自然の流星のように、より見つけ難くなり、流れ星を見つける楽しみを増やした。

 このほか、プロダクトデザインを一新し、「自然の星がある暮らし」をコンセプトに、ブランドロゴや商品パッケージも変更する。価格は1万4300円。セガトイズのECサイト「セガトイズ.com」で5月19日から予約受付を開始した。セガトイズ.comで、ホームスター最新作を購入すると、未だかつて誰も見たことがない、月面から見た皆既月食中の地球を再現した「紅環日食(月からみた皆既月食)原板」を数量限定でプレゼントする。
 

オススメの記事