洗濯機で洗って清潔に使えるポータブルエコバック

新製品

2021/02/26 14:00

 ルートートは、同社が展開するトートバッグ専門ブランド「ROOTOTE」から、ポータブルエコバッグの新商品20種類を2月上旬に発売した。

洗濯機で洗える「ROOTOTE」のポータブルエコバッグ

 ROOTOTEがつくるポータブルエコバッグは、荷物を入れて使う時はもとより、携帯する時の快適さにもこだわっている。今回の新商品は、北欧テイストのシンプルなデザインとカラーリングが魅力。また、生鮮食料品の買い物に便利な簡易保冷タイプも含め洗濯機で洗濯できるため、毎日気持ちよく使える。
 
清潔さをキープできる

 「Thermo-Keeper BARREL(サーモキーパーバレル)」は、生鮮食料品の買い物やアウトドアにも便利に使える簡易保冷タイプの大容量エコバッグ。保冷剤ポケット付き。水分などで汚れてしまっても、まるごと洗濯機で洗うことができる。
 
保冷剤ポケット付きの「Thermo-Keeper BARREL(サーモキーパーバレル)」

 「ROO-shopper Grande(ルーショッパー グランデ)」は、巾着で中身が隠れる大容量エコバッグ。レジかごにセットして会計をすることで、商品の入れ替えが不要となる。
 
「ROO-shopper Grande(ルーショッパー グランデ)」
 
レジかごにセットして会計すれば商品の入れ替えが不要

 「ROO-shopper(ルーショッパー)」は、レジ袋タイプのエコバッグ代表作。さらに使いやすく、マチが幅広になった。

 「flink(フリンク)」は、ポケット充実のトップファスナー付き大容量エコバッグ。4つのポケットと付属ゴムで簡単にコンパクトにできる。

 価格は、「サーモキーパーバレル.ズアン-B」が3080円、「サーモキーパーバレル.ベーシック-A」が3300円、「ルーショッパーGRD.ズアン-B」が3080円、「ルーショッパーREG.ズアン-B」が2420円、「フリンク.ズアン-B」が2200円。

オススメの記事