約450gのファーストキッチン史上最大級バーガー! 980円で1月9日から

新製品

2021/01/08 17:32

 ファーストキッチンは、重さ約450g、高さ約10.5cmのファーストキッチン史上最大級の大きさを誇る「FKオールスターバーガー」を1月9日に発売する。コロナ禍などで、「もっと食べたい!ジャンクにかぶりつきたい!」というニーズに対応。価格は980円となる。

FKオールスターバーガー

 FKオールスターバーガーは、焦がし醤油の香りが立って艶のあるクラシックシリーズのバンズに、利尻昆布だしを練りこんだ特製100gパティを2枚と、昆布とかつおの合わせだしと醤油の香りが際立つ若鶏のチキン竜田を組み合わせている。ソースに、醤油ベースでフルーティーなうま味が自慢の特製ソースを使用。チーズに、スライスとソースの2種類のチェダーチーズを使用している。新鮮な野菜も挟み、バランスの良い仕立てになっている。

オススメの記事