松屋監修のシュクメルリ鍋風ヌードル、日清から発売へ

新製品

2021/01/06 20:00

 日清食品は、「松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードル」を1月18日に発売する。税別価格は228円。

松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題
シュクメルリ鍋風ヌードル

 「シュクメルリ」は、鶏肉をにんにくとチーズがたっぷり入ったホワイトソースで煮込んだジョージアの郷土料理。松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードルは、「シュクメルリ鍋定食」を販売したことのある、牛丼・定食チェーンの松屋監修のもと、「シュクメルリ鍋」をカップ麺としてアレンジしている。

 スープは、濃厚なホワイトソースがベースで、とろみがありコシとつるみのある麺とよく絡み、にんにくの風味とチーズのコクが口いっぱいに広がる。具材には、味付鶏ミンチ、キャベツ、チェダーチーズ風キューブ、ニンジンを使用している。

 麺を食べ終わった後のスープに、ごはんを加えれば、チーズリゾットのような味わいが楽しめる。
 
「松屋 シュクメルリ鍋定食 チーズ増量クーポン」のイメージ

 その他、フタ裏のQRコードには、松屋店内の券売機にかざすと、通常の「シュクメルリ鍋定食」と同価格で「チーズ増量版」を選べる「松屋 シュクメルリ鍋定食 チーズ増量クーポン」が付属する。有効期間は1月19日~2月18日で、クーポン1枚につき1回のみ利用できる。また、松屋の公式Twitterでは、松屋監修 世界1にんにくをおいしく食べるための料理と話題 シュクメルリ鍋風ヌードルのプレゼントキャンペーンも実施する。

オススメの記事