テレワークで大活躍! ウェブカメラやスマホで真上から撮影できるスタンド

新製品

2020/12/07 12:05

 サンワサプライが運営している直販サイト「サンワダイレクト」は、ウェブカメラやスマホで俯瞰撮影ができるスタンド「200-DGCAM028」と、LEDリングライト付きの俯瞰撮影スタンド「200-DGCAM029」を発売した。税別価格は、200-DGCAM028が2255円、200-DGCAM029が4073円。

ウェブカメラやスマホで俯瞰撮影ができるスタンドを2種類発売(写真は「200-DGCAM028」)

 200-DGCAM028は、真上からの俯瞰撮影ができるウェブカメラスマートフォン用スタンド。俯瞰撮影だけでなく、支柱角度を90度にすることで、ウェブカメラスタンドとしても使用可能。ウェブ会議資料の共有や自撮り・置き画・手元の作業の様子・料理・イラストの撮影などさまざまなシーンで活用する。

 WEBカメラ取り付け用に、1/4インチネジがついている。また、iPhoneやスマートフォンを取り付ける場合は、付属のホルダーを使用する。付属のホルダーは、幅6.7~9.5cmまで、厚さは1cm以下、耐荷重は500gまでに対応している。

 機器設置部のマウントは、ボールジョイントのため、角度調整が自由に行える。ポール部分は高さが調整可能。好みの高さに調整して利用できる。ベース部分は折りたたみ可能のため、好みの幅で設置することができる。
 
LEDリングライト付きの俯瞰撮影スタンド「200-DGCAM029」

 200-DGCAM029は、LEDリングライト付きの俯瞰撮影スタンド。明るさは10段階に調節でき、色調整は3色(白色、ミックス、暖色)調節可能で利用シーンに合わせて使用できる。

 スイッチでライトの明るさ、色、電源のON・OFFの操作が可能。電源はUSB給電式で、常時LEDライトとしても使用できる。ウェブ会議で表情や手元を明るく照らしたり、自撮りや被写体撮影の時に影が入りにくいためキレイに撮影できる。

オススメの記事