東レのクリーニングクロス「トレシー」厚手タイプを発売、ハクバから

新製品

2020/11/25 16:45

 ハクバ写真産業(ハクバ)は、東レの超極細繊維を使ったクリーニングクロス「トレシー」で厚手タイプの「トレシーニューソフトII」を11月20日に発売した。サイズがS/M/Lの3種類。カラーは、ライトブルー、ライトイエロー、グレーの3色を用意した。税込み価格は、Sサイズが1320円、Mサイズが1980円、Lサイズが2750円。

トレシーニューソフトII

 トレシーニューソフトIIは、東レの高分子科学技術から生まれた超極細繊維(マイクロファイバー)を使用した、洗ってくり返し使えるクリーニングクロスの厚手タイプ。

 カメラのレンズやフィルター、PC画面、モバイル機器、メガネ、時計(ガラス面)の拭き取りに適しており、約2μmの超極細繊維が拭き取り面に密着し、「ミクロポケット」(繊維の間)に汚れを取り込んで除去する。また、吸水性に優れており、水や油を素早く吸い上げる。

 「ミクロポケット」に汚れが取り込まれることで、汚れの再付着を抑えられる。

オススメの記事