よりコンパクトになった「プルーム・テック・プラス・ウィズ」、充電時間短縮も

新製品

2020/10/09 12:00

 日本たばこ産業(JT)は、低温加熱型の加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」から、コンパクトサイズの新機種「プルーム・テック・プラス・ウィズ」を、CLUB JTオンラインショップ、東京都内のPloom Shop、一部たばこ販売店で11月2日に発売する。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。税込み価格は2980円。東京都内のコンビニエンスストアでは11月3日に発売。

プルーム・テック・プラス・ウィズ

 プルーム・テック・プラス・ウィズは、プルーム・テック・プラスの味わいをそのままに、携帯性や利便性を進化させた加熱式たばこ用デバイス。バッグやポケットに余裕で収まるコンパクトサイズで、充電時間を短縮するとともに、たばこカプセルとバッテリの残量がわかるディスプレイを搭載した。

 本体上部のボタンを3回連続で押すだけで起動し、待ち時間なく直ちに加熱式たばこを楽しめる。たばこカプセル1箱当たりの充電時間は約60分。サイズは幅40×高さ78mmとなっている。

オススメの記事