エヴァンゲリオンとエディオンが「家電補完計画」始動!限定コラボ商品を順次販売へ

 エディオンは4月16日、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(6月27日公開予定)を記念したエディオン限定コラボ商品の販売を開始すると発表した。第一弾として、4月17日9時から特設サイト(https://www.edion.com/evangelion)で、エヴァンゲリオンの世界観が満載の13.3型ノートPC「LIFEBOOK UH90NERV」や、NERV(ネルフ)デザインのWi-Fiルータ「WXR-5950AX12/EVA」などを順次発表する。「家電補完計画 近日始動」と題されたディザーサイトが確認できる。

エヴァンゲリオンエディオンの限定コラボ商品が発表される特設サイトのティザー(https://www.edion.com/evangelion)
 

 合わせて4月17日からエディオングループ全店で1000円以上購入すると、抽選で「エヴァンゲリオン」コラボ家電をプレゼントする「LINEでレシート応募キャンペーン」をスタートする。

 LIFEBOOK UH90NERVは、富士通クライアントコンピューティング製で、NERV仕様のボディデザインや、特別仕様のNERVロゴ入り専用クロス・マウスがセット。また、製品限定のNERV本部の画面UIをイメージしたバッテリ残量表示アプリやオリジナルのスクリーンセイバー、壁紙も搭載する。

 超軽量と堅牢、24時間駆動が特徴の富士通モバイルPC「UHシリーズ」のエヴァンゲリオン仕様特別モデルで、CPUはCore i7-8565Uを搭載。メモリが16GB、SSDは1TB(PCIe)、重さが約855グラム。税込価格は25万円の予定。
 
エヴァンゲリオン仕様特別モデルの13.3型ノートPC
「LIFEBOOK UH90NERV」

 WXR-5950AX12/EVAは、バッファローとエディオンが共同開発したNERVデザインのWi-Fiルータ。バッファローの最新フラッグシップモデルのエヴァンゲリオン仕様特別モデルで、8×8+4×4の12ストリームや最新のWi-Fi 6(11ax)に対応する。無線スループットは約3.7Gbpsの高速を実現する。ほかの対応規格も、ac、n、a、g、bと幅広い規格をカバーする。
 
バッファローとエディオンが共同開発したWi-Fiルーター
「WXR-5950AX12/EVA」

 LINEでレシート応募キャンペーンの参加条件は、エディオンや100満ボルトのLINE公式アカウントの友だちで、キャンペーン期間中に店頭で1回の購入金額が1000円(税込)以上の場合。

 期間は、第1弾が2020年4月17日の店舗オープンから5月17日23時59分まで、第2弾が5月21日の店舗オープンから6月21日23時59分まで、第3弾が6月27日の店舗オープンから7月31日23時59分までと、3回に分けて開催される。賞品の発送時期は、6月下旬を予定する。

 賞品となるコラボ家電商品の詳細は、さっそく4月17日9時から開設予定の特設サイトでチェックしてほしい。

オススメの記事