ロア・インターナショナルは、UV除菌器の専門ブランド「LINK(リンク)」から、スマートフォン(スマホ)などの小物を簡単・安全に除菌できる「UV+オゾン スマホ除菌器」の予約販売を3月30日に開始した。4月13日の発売を予定している。税別価格は7900円。

UV+オゾン スマホ除菌器

 新製品は、デュアルUV-Cランプから両面照射とオゾンのダブル効果で360°全方向を約6分30秒で99.9%除菌。デュアルUV-Cランプが表と裏にそれぞれ1セット、合わせて四つのUVランプで両面同時除菌を可能にした。

 UV-Cランプ周りのクロムコーティングがUV-C光が反射し、通常の照射範囲より広い範囲を強力に照射できる。また、器内にオゾン成分を密閉し、菌・ウイルスに効果的に作用する。UV光が行き届きづらい場所にはオゾン成分が除菌効果を発揮するため、隅々までくまなく除菌できる。

 ボタンをワンタッチするだけで除菌を開始し、6分30秒後に自動停止する。途中で止めたい場合も同ボタンを再度押すだけで簡単に中断が可能。起動中は、正面のLEDライトの光で確認できる。

 1回の充電(約1時間)で約10回の使用が可能。使用場所を選ばず、リビングや玄関、オフィスなど多くのシーンで使用できる。デザインにもこだわり、インテリアの邪魔にならないシンプルなデザインを目指した。

 除菌器内(縦18.5cm×横8.5cm×幅4cm以内)に収納可能なものであれば、スマホに限らず全てのものが除菌可能。前面がハーフミラーになっており、スマホの通知などを外からでも確認できる仕様となっている。

 また、本体裏にUSB出力ポートがついているため、USBケーブルを挿し込んでスマホなどの充電に使用できる。底部には、収納可能なスマホスタンドが付いており、広げてスマートフォンを立てかけることができる。