日本エイサーは、ゲーミングノートPCの「Predator Triton 500」「Predator Helios 300」「Nitro 5」、ゲーミングデスクトップPCの「Predator Orion 3000」、ゲーミングモニタの「Nitro XV0」、計5シリーズから9製品を2月13日に発売した。プレースタイルや設置環境に合わせ、好みのゲーム環境を構築できる。

ゲーミングノートPC「Predator Triton 500」

 Predator Triton 500は、NVIDIA GeForce RTX 2080または2070を搭載し、リアルタイムレイトレーシングに対応したゲーミングノートPC。Max-Q Design採用による17.9mm、2.1kgの軽量設計で持ち運びも楽に行える。

 Predator Helios 300は、NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti搭載のパワフルなグラフィックス性能を備えたゲーミングノートPC。両シリーズとも、Wi-Fi 6規格に対応。クーリングシステム「AeroBlade 3Dファン」とシステム管理「PredatorSense」で安定したゲームプレイを実現する。

 Nitro 5は、17.3型と15.6型からディスプレイサイズを選べるゲーミングノートPC。Wi-Fi 6規格に対応、NVIDIA GeForce GTX 1650を搭載している。システム設定に素早くアクセスできる「NitroSense」で安定したゲームプレーを提供する。

 Predator Orion 3000は、Predator Designの堅牢ボディにNVIDIA GeForce RTX搭載したゲーミングデスクトップPC。4Kモニタに出力が可能。戦局をサポートする冷却システムを搭載している。

 ゲーミングモニタのNitro XV0は、27型、23.8型の2モデルを用意。超高速応答0.1ms、オーバークロック時165Hz対応、フルHD搭載で美しく描画する。ベゼルのない「ゼロフレームデザイン」でゲームの世界に没入でき、マルチディスプレイも快適に行える。