+Styleは、8月29日に自社で企画・開発したオリジナルのスマート家電6機種を発表した。公式オンラインストアやAmazon、Yahoo!で、同日から順次発売する。

お手頃価格のスマート家電6機種を8月29日から順次発売

 今回展開する6製品は、いずれもスマートフォンアプリやスマートスピーカーの操作に対応し、スマート家電としての使い勝手を追求しているのが特徴。+StyleのアプリにWi-FiのSSIDとパスワードを一度記憶させれば、機器の追加ごとに設定する必要がなく、すぐにIoT機能を使うことができる。

 2019年2月に発売したカメラ・センサー製品と連携させれば、アプリ操作や音声操作をせずに、「ドアを開けたら電気がつく」「外出したらロボット掃除機が自動的に掃除する」など、オートメーション化することも可能だ。
 
2019年2月発売のカメラ・センサー製品とも連携

 IoT機能を搭載しながら、手頃な価格を実現しているのもポイント。本日から9月12日まで数量限定で「スマート家電 発売記念セール」を実施し、さらにお得に購入できる。

 価格はいずれも税込で、「スマートロボット掃除機 G300」が3万4800円(セール価格は2万6800円)、「スマートロボット掃除機 B300」が1万9800円(同1万7800円)、「スマートLED電球(調光・調色)/E26」が2180円(同1780円)、「スマートLED電球(調光)/E26」が1980円(同1580円)、「スマートLED電球(調光・調色)/E17」が2480円(発売は11月中旬以降、セール対象外)、「スマートLEDシーリングライト」が9980円(同6980円)。