メッシュWi-Fi接続範囲を手軽に拡張、TP-Linkの増設用サテライト機

新製品

2019/07/04 18:05

 無線LAN機器メーカーのティーピーリンクジャパン(TP-Link)は、住宅のメッシュWi-Fi環境の届く範囲を簡単に拡張できるサテライト機「Deco M3W」を7月17日から発売する。価格はオープンで、税込の実勢価格は5500円前後の見込み。

TP-LinkのメッシュWi-Fiサテライト機「Deco M3W」

 これまでの中継器は、自宅内で移動するときに親機と中継器の通信範囲が切り替わるタイミングで無線が途切れるケースがあった。Deco M3Wを使うと、Wi-Fiの範囲を拡張する中継器の特徴を持ちつつ、メッシュネットワークを構築できるため、通信範囲の切り替え時に無線が切れる心配がない。

 メッシュWi-Fiは、複数のWi-Fiアクセスポイントから最適な接続ルートを判別してつながるため、Wi-Fiの接続範囲が広くなる。単独使用できないサテライト機のDeco M3Wは、Deco M3やDeco M4などの同社製メッシュWi-FiシステムであるDecoユニットと併用することで、より広い範囲をカバーできるようになる。
 
通常の中継器よりもWi-Fiの接続範囲が広くなる

 また、2019年7月以降に発売した全てのDecoシリーズと互換性があるため、Deco M3Wを追加するだけでメッシュネットワークを拡張できる。
 
接続状況が分かるスマートシグナルインジゲーター

 本体には、スマートシグナルインジケーターを搭載。赤く点滅すると未接続、白く点滅すると接続済みなど、接続状況を確認しながら、最適な設置場所を把握することができる。Deco M3Wのデュアルバンドは、5GHz帯で867Mbps、2.4GHz帯で300Mbpsに対応する。

オススメの記事