デルは6月28日、都内でゲーミングブランド「ALIENWARE」で新製品「NEW ALIENWARE m15」「NEW ALIENWARE m17」の販売を開始すると発表した。

発表された「NEW ALIENWARE m15」

 NEW ALIENWARE m15/m17は、ALIENWARE史上最薄を謳う15インチと17インチのモデルで、従来のALIENWAREから設計を一から見直し、エアフロー効率を最大化させたレジェンドデザインを仕様。16GBのメモリ、第9世代インテルCore i7~i9のCPU、Geforce GTX 1660Ti~Geforce RTX 2070 Max-Q Designまで搭載できるグラフィックスと、ゲーミングに適した性能を持つ。モニターも、フルHDから4Kまで選択して購入ができる。

 登壇したデルの田尻祥一コンシューマー&ビジネスマーケティング統括本部長は、「デルのゲーミング事業は、前年比で2ケタ成長と好調だ。ALIENWAREについて、従来の黒を基調としたデザインを一新し、エアフローを効率化させ、パワーも追求したレジェンドデザインが、市場で好意的に捉えられている」とアピール。

 加えて、「eSportsにも積極的なマーケティング投資を行い、League of Legendsやレインボーシックスシージなど、eSportsイベントの開催、プロゲーマーチームへの投資も行い、eSportsのパートナーシップを強化した。さらに、家電量販店などの販売パートナーと共に展示やイベントを開催し、購入検討者へ実体験をさせることにより製品の良さを知ってもらうなど、店舗展開を拡大した。このような取り組みが、成長と高い評価を獲得した大きな要因」と語る。
 
登壇したデルの田尻祥一コンシューマー&ビジネスマーケティング統括本部長

 NEW ALIENWARE m15とm17の税抜標準価格は、m15が21万2980円、m17は23万2980円。