「情報にとって『信頼性』こそが命」として、インターネットで情報を発信するメディアや関連事業者などで構成する業界団体「インターネットメディア協会(JIMA)」が4月16日に設立された。インターネットメディアの健全な発展を目指し、SmartNewsやフジテレビジョン、BBC Japan、アイティメディア、ニューズピックス、BCNなど27のメディアや企業が加盟してスタート。設立記念シンポジウムを6月に東京で開く予定で、メディアの信頼性に関するパネルディスカッションやメディアリテラシーに関する講演などを計画している。

インターネットメディア協会の初代理事長に就任した瀬尾傑氏は設立総会で
「読者を守るための団体として立ち上げた」と語った

 同日開催した設立総会では、初年度の事業計画として、媒体間の事例研究や定期的なセミナーの開催、国際交流、ガイドライン策定の検討などが承認された。また、初代理事長に選任されたスマートニュース メディア研究所の瀬尾傑所長は「インターネットメディアのための業界団体ではなく、信頼に足るメディアのあり方を追究することを通じ、読者を守るための団体として立ち上げた。一方で表現の自由を守りながらメディアの独立性も尊重していきたい」と話した。

 設立時での正会員は次の通り。BBC Japan/BCN/BuzzFeed Japan/Forbes JAPAN/Gunosy/JBpress/J-CASTニュース/JX通信社/NEWSポストセブン/SmartNews/アイティメディア/イード/週刊エコノミストOnline/カカクコム/現代ビジネス/翔泳社/スマートニュース メディア研究所/ダイヤモンド・オンライン/デジタル毎日/東洋経済オンライン/ニューズピックス/フジテレビジョン/プレジデントオンライン/文春オンライン/弁護士ドットコムニュース/メディアジーン/令和メディア研究所。(BCN・道越一郎)