プラススタイルは、IoTショールーム「+Style」で本物の魚のように体を動かして泳ぐロボット「MIRO-5」(出品者はJBS、メーカーはAIRO)の販売を5月20日に開始する。発売に先立ち、予約受け付けを4月12日に開始した。税込の販売価格は6万4800円。

MIRO-5

 MIRO-5は、手のひらサイズで体が複数のパーツで構成。関節を動かして遊泳するほか、浮き袋の制御によって上下方向に遊泳する。レーザーセンサー4個と自動遊泳アルゴリズムを搭載し、前方と左右、下方と4方向の障害物を感知して回避する。Androidアプリで泳ぐ方向を手動で操作することもできる。2000mAhのバッテリを搭載し、連続で8時間の動作が可能となっている。