メガソフトは4月8日に、リフォームする部屋を撮影して、その場で外壁塗装・壁紙張り替え・カーテン設置・照明シミュレーション・ドア付け替え後のイメージなどを複数パターン作成し、その場で比較検討できるiPad用アプリ「なぞってリフォーム」最新バージョンを公開。App Storeで無料配信を開始した。

iPad向け「なぞってリフォーム」

 撮った写真や撮影済みの写真やを指でなぞるだけで、簡単にリフォーム後の完成イメージをシミュレーション可能なiPad向けアプリ。公開した最新バージョンでは、壁材・床材に加えて、玄関ドアやカーテンの設置機能や、リフォームイメージに高級感を与える照明効果機能を追加。また、さまざまなドアに付け替えたイメージを作成して見比べられるようになった。
 
多彩なデザインに対応したドアの付け替えイメージ

 約1000点の無料素材に加え、リフォーム後の完成イメージに高級感を与えられる、間接照明表現をシールを貼るように設定できる「ライティングレタッチ」や、カーテンをはじめ、室内のカラーコーディネートを簡単に提案可能な「カーテンシミュレーション」機能を搭載。寸法線は5色で表現できるので、リフォーム箇所ごとに寸法線の色を変えることで、複数の寸法線が書き込まれている場合でも違いがわかりやすい。対応機種は、iOS 10以降を搭載したiPad。
 
カーテンのカラーコディネートもシミュレーションできる

 なお、「なぞってリフォーム」最新バージョンの提供開始を記念して、「なぞってリフォーム」内で購入可能な壁材や床材といったアプリ課金の有料素材を30%オフで購入できるキャンペーンを5月6日まで実施する。