楽天は、社会問題となっている宅配便の不在再配達の削減を図るため、自宅外での商品受け取りを促進する「郵便局・はこぽす受取のご利用でポイントプレゼントプログラム」を開始した。

 2月8日以降、同社が運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」で、日本郵便と連携して提供している「郵便局・はこぽす受取サービス」を利用したユーザーに、1回の利用につき「楽天スーパーポイント」50ポイントを後日付与する。
 
「郵便局・はこぽす受取のご利用でポイントプレゼントプログラム」のポイント付与の流れ

 「郵便局・はこぽす受取サービス」は、「楽天市場」で購入した商品を、全国の郵便局や日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす」で受け取れるサービス。対象商品購入時に、配送先として希望の郵便局または「はこぽす」を指定すると、商品到着時にお知らせメールが届き、指定場所で商品を受け取ることができる。受取可能時期は商品到着日プラス7日間。最短翌日配達の「あす楽」、日時指定、メール便、代金引換、ゆうパックや、頒布会商品、定期便商品、冷蔵・冷凍商品、ゆうパック約款で定める指定商品は対象外。
 
日本郵便と連携し、全国約2万の郵便局を活用する

 楽天市場では、ほかにも、コンビニエンスストアの「ローソン」「ミニストップ」「ファミリーマート」で受け取れる「コンビニ受け取り」、受け取り専用ロッカーで24時間好きな時に受け取れる「楽天BOX受取」、各店舗の実店舗で受け取る「店頭受け取り」サービスを提供。いずれも各配送サービスの対応ショップのみ利用できる。