アイワは2019年1月中旬に、Bluetooth搭載オールインワンコンポ「XR-BUX200」と、クロック&FMラジオ付きBluetoothスピーカー「FR-BD20」を発売する。価格はともにオープン。

Bluetoothコンポ「XR-BUX200」(左)とBluetoothスピーカーの「FR-BD20」

 アナログオーディオの使い勝手のよさとデジタルの利便性を融合した製品の第3弾。シンプル&モダンで温かみのある、ユーザーの生活空間になじむデザインで統一。どちらもBluetoothで接続したスマートフォンなどから、ワイヤレスで音楽を再生できる。
 
品格のあるウッドキャビネットし、多彩な音楽ソースを再生できる「XR-BUX200」

 25W×2基の2Wayスピーカーを搭載した「XR-BUX200」は、音楽CDやUSBメモリに保存したMP3ファイルの再生、ワイドFM対応FMラジオ放送の受信に対応する。税別の実勢価格は2万9800円前後の見込み。
 
同じくウッドキャビネットを採用し、ベッドサイドに最適なコンパクトサイズの「FR-BD20」

 「FR-BD20」は10W×2基のスピーカーを搭載し、ワイドFM対応FMラジオ放送の受信、2件のアラームを設定可能な「デュアルアラーム」に対応する。税別の実勢価格は1万2800円前後の見込み。