ハイアールジャパンセールスは11月22日に、「エコ煮込み」メニューを搭載する庫内容量25Lのオーブンレンジ「JM-KNFVH25B」を発売する。価格はオープンで、税別の実勢価格は2万円前後の見込み。

JM-KNFVH25B

 「共働き世帯の家事をサポートする」をコンセプトに、茶碗蒸しやフライなど24種類のレシピに対応した「オートメニュー」に加え、材料を一度にまとめて入れ、スタートボタンを押すだけで、シチューや肉じゃがなど調理に時間がかかるメニューを簡単においしく作れる「エコ煮込み」メニュー、1度に4枚まで同時に焼ける「トースト」メニュー、角皿と専門スチームカップの2通りに対応する「2way簡易スチーム機能」を搭載する。

 「エコ煮込み」メニューは、従来機種「JM-KNFVH25B」と比較して約50%の省電力を実現した。庫内形状は掃除しやすいフラット型。本体はインテリアや冷蔵庫とマッチするデザインで、扉の窓ガラス以外はすべてホワイトで統一した。

 10月1日には、「エコ煮込み」メニューと1度に2枚焼ける「トースト」メニュー、を搭載した庫内容量16Lのターンテーブル式オーブンレンジ「JM-V16D」を発売済み。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万3000円前後。
 
JM-V16D

 また、11月9日には、。幅474mm・奥行495mmのスリムボディに大きな冷蔵スペースを備えた、1人暮らしに便利な庫内容量130Lの冷凍冷蔵庫「JR-N130A」を発売した。8割が冷蔵スペースで、庫内の棚の位置が変えられる「高さ調整可能トレイ」を採用し、その時々のニーズに合わせて調整できる。また、「耐熱性能天板」なので、上に電子レンジが載せられる。
 
JR-N130A

 カラーは、ホワイト、ブラック、シルバーの3色。価格はオープンで、税別の実勢価格は2万5000円前後。