ハーマンインターナショナルは、オーディオブランド「JBL」から、Bluetooth 4.2 Class2に対応する完全ワイヤレスイヤホン「JBL FREE X(フリーエックス)」を10月26日に発売する。価格はオープンで、公式オンラインショップでの販売価格は税別1万4880円。

JBL FREE X(本体と付属の充電ケース)

 「JBL」初の左右独立型の完全ワイヤレスイヤホン「JBL FREE」の特徴を受け継ぎつつ、5.8mm径のドライバーを採用し、Bluetooth接続性、通話音量、音楽再生音量といった基本性能を向上させた。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。

 本体は、雨天時や汗をかいた状態でも安心して使えるIPX5相当の防水仕様。「JBL」ロゴ部分にあるボタンで音楽再生、一時停止、曲のスキップといった操作ができる。さらに、右イヤーピースには、ハンズフリー通話が可能なマイクを搭載し、左イヤーピースの電源を切り、右イヤーピースだけで通話や音楽再生を行うこともできる。
 
音楽操作機能とハンズフリー機能を搭載。カラーは2色

 バッテリ駆動時間は本体のみで最大約4時間、最大約20時間の充電が可能なバッテリー内蔵充電ケース使用時は最大24時間。約15分の充電で最大約1時間の音楽再生が可能な「急速充電」にも対応する。充電ケースのほか、ユーザーにあわせて選べる3種類のイヤーチップと2種類のソフトカバーが付属する。重さはイヤホンが約15g、充電ケースは約84g。