ドン・キホーテは4月25日、同社のプライベートブランド「情熱価格 PLUS」から「縦でも横でも使えるTV用スピーカー(E502 TV sound system)」を発表した。税別価格は6980円。一部店舗を除く全国のドン・キホーテで4月27日から順次発売する。

分離・合体するスピーカーシステム「縦でも横でも使えるTV用スピーカー
(E502 TV sound system)」

 新モデルは、スピーカー本体が変型し、2本に分離してテレビの両サイドに設置する「セパレート」と1本につなげて前面に設置する「シアターバー」の2通りの使い方ができる2.0chスピーカーシステム。部屋のインテリアやテレビのサイズに合わせて、スタイルが決められる。リモコンの「EQ(イコライザー)」で「音楽」「映画」「ニュース」の三つのサウンドを設定することも可能。

 サイズはセパレート時で幅128×高さ449×奥行128mm、シアターバー時で幅866×高さ60×奥行60mm。Bluetoothの対応コーデックはAAC/SBC。再生周波数帯は30Hz~18kHz。