ソフトバンクは9月22日、東京・銀座の旗艦店「ソフトバンク銀座」で、「iPhone 8/8 Plus」の発売を記念してセレモニーイベントを開催した。イベントには女優の上戸彩さんと俳優の古田新太さん、ソフトバンクの宮内謙代表取締役社長兼CEOが登場した。

201709221040_1.jpg
発売開始までカウントダウンを行った

 「Apple Watch Series 3」を腕に装着し、新iPhoneを手に持った宮内代表取締役社長兼CEOは、いち早く手に入れようと並んだ顧客に感謝を述べたあと「iPhoneが登場してから10周年。この10年で世の中が大きく変わった。それはiPhoneのおかげではないかとも思う」とこれまでを振り返り、「最新のiPhoneは使い勝手がいい。カメラ性能はデジタルカメラを超えてしまうかもしれない」と喜んだ。
 
201709221040_2.jpg
行列の先頭に並んでいた人を壇上に呼び、直々に感謝の言葉を述べた宮内謙代表取締役社長兼CEO(右)

 長年、ソフトバンクのCMに出演してきた上戸彩さんは、「ガラスのボディがキレイ。CMは急展開を迎えており、白戸家が今後どうなるのか非常に気になる」とコメント。一方、新CMに出演する古田新太さんは、「iPhoneは初心者なので魅力を勉強していきたい。白戸家の行方については、まだ言わないように注意されている」と話した。
 
201709221040_3.jpg
ゲストとして登場した上戸彩さんと古田新太さん

 朝8時の発売直前には新CMの一部を公開。「前の白戸家」や「新しい娘」など、今後の展開をほのめかすセリフが散りばめられていた。
 
201709221040_4.jpg
新CMの一部を公開

 「iPhone 8/8 Plus」の予約の状況について、宮内代表取締役社長兼CEOは「『iPhone X』を見てから検討する方が多いのか、この時期の予約は例年より少ない。一方、『Apple Watch Series 3』の予約はこれまでよりも多い」と話した。(BCN・南雲 亮平)