VIPがSIMフリースマホ、世界初の新放送サービス「i-dio」対応端末

サービス

2015/12/18 11:56

 VIPは、コヴィアと共同開発したFMラジオ、ワンセグ、新放送サービス「i-dio(アイディオ)」対応SIMフリースマートフォン「i-dio Phone」(CP-VL5A)を、ビックカメラ全店、ヨドバシカメラ一部店舗、Amazon.co.jpで12月21日に発売する。税別の実勢価格は2 万9800円前後の見込み。


i-dio Phone

 新放送サービス「i-dio」に対応するSIMフリースマートフォン。「i-dio」は、地上アナログテレビ放送終了後に空いた周波数帯を利用し、「携 帯性・移動性」「放送=一斉同報性」「通信的=IPデータキャスト(IPDC)」を組み合わせた新放送サービス。2016年3月から、福岡、大阪、東京で 放送を開始する。
 


「i-dio」のロゴ

 このほか、ワンセグ放送の視聴や、FMラジオの受信にも対応する。通信方式は、NTTドコモのFOMAエリア(2100MHz)とFOMAプラスエリア (800MHz)、およびLTE(2100/1800/N800/1500MHz・Band1、3、19、21)が利用できる。また、USB on-the-Goに対応し、ホストモード時は480Mbpsのハイスピードでの高速転送を実現する。

 クアッドコアCPUを採用し、5インチIPS液晶ディスプレイ(解像度720×1280)、2GBのメモリ、16GBのストレージを搭載する。インター フェイスは、microUSB×1基、800万画素/200万画素のカメラ、microSDHC/microSDカードスロットなどを備えている。対応無 線通信は、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANBluetooth 4.0。OSAndroid 5.1。サイズは幅71.5×高さ143.7×奥行き10.6mmで、重さは約158g。

オススメの記事