パナソニックは、MozillaのFirefox OSを搭載した次世代の4Kスマートテレビ「Life+ Screen」を、1月6日(現地時間)に米ラスベガスで開幕した家電製品の国際見本市「2015 International CES」で発表した。発売は今春の予定。

「Life+ Screen」の利用イメージ

 Firefox OSによるインタラクティブでカスタマイズに対応するユーザーインターフェースを備えたスマートテレビ。

画面イメージ

 放送中のテレビ番組、アプリ、ウェブサイト、他のデバイスのコンテンツなど、好みのコンテンツに、より簡単・速やかにアクセスできる。

 画面上にアプリからの通知を表示でき、将来は周囲の家電製品からの通知も表示できるようにする。