ソフトバンクモバイルは、12月24日、米スプリント・コーポレーションのネットワークでLTE国際ローミングの提供を開始した。これによって、「アメリカ放題」でLTEを利用したより快適な高速データ通信を利用できる。

「アメリカ放題」のウェブページ

 12月26日には、LTE国際ローミングの対象エリアに中国とイスラエルを追加することで、LTEによる高速通信サービスを利用できるエリアを28の国・地域に拡大する。イスラエルでのLTE国際ローミングの提供は、国内携帯電話事業者では初めて。

 すでにLTE国際ローミングを提供中の台湾とスペインでは、対象携帯電話事業者をそれぞれ1社追加する。