日本マイクロソフトは、フルサイズのキーとマルチタッチ対応のトラックパッドを備えたキーボード機能とマウス機能一体のオールインワンキーボード「Microsoft All-in-One Media Keyboard(N9Z-00023)」を、6月13日に発売する。価格はオープンで、税別実勢価格は3940円の見込み。

Microsoft All-in-One Media Keyboard

Microsoft All-in-One Media Keyboard

 タッチ対応のトラックパッドを搭載し、タイプ、クリック、スクロール、ドラッグ、ドロップ、ズームといったPC使用時の主な操作がマウスなしでできるワイヤレス接続のキーボード。

 コンパクトなので、膝の上でもスムーズにタイプすることができ、ソファーに座りながらでも使用できる。また、オフィスでは場所を取らない省スペースのキーボードとして利用できる。

 さまざまな操作やコンテンツの呼び出しに対応するホットキーを搭載する。万が一、飲み物などをこぼしてしまった場合でも、排水が簡単な防滴仕様。対応OSは、Windows 8.1/8/RT 8.1/RT 8/7。