アイファイジャパンは、無線LAN機能搭載メモリカード「Eye-Fiカード」の新製品「Eye-Fi Mobi 32GB」を10月24日に発売する。オンラインショップのEye-Fiオンラインストアでの価格は9980円。

Eye-Fi Mobi 32GB

 スマートフォンやタブレット端末だけで設定でき、使用にあたってアカウントを作成する必要はない。iOS/Androidに対応した無料の専用アプリを使って、パッケージ記載の10桁のアクティベーションコードを入力すれば、設定が完了する。複数の端末とのペアリングにも、同じコードが利用できる。

 デジタルカメラで撮影した写真や動画を、全自動でスマートフォンやタブレット端末に転送。転送した写真は、スマートフォン/タブレット端末のカメラロールやギャラリーに保存するので、好きなアプリで編集や共有ができる。

 周囲に無線LAN環境やインターネット接続がない場合でも、カード内蔵の無線LAN自体をアクセスポイントとして、写真や動画を転送できる。

 32GBの大容量で、SDスピードクラスClass 10に対応。高解像度の写真や動画の撮影に適している。