エプソンは8月29日、インクジェットプリンタ「Colorio」シリーズの新製品発表会を都内で開催した。発表会にはCMキャラクターの忽那汐里さんが登場し、CM撮影時のエピソードなどを語った。

忽那汐里さん

 新モデルは、スマートフォンアプリ「Epson iPrint」対応を強化。スマートフォンで撮影した写真データをインターネット経由でプリンタに送信できる機能を備える。新CMはこの機能をPRする内容で、主人公の忽那さんが祭りで見つけたさまざまな動物をスマートフォンで撮影し、自宅のColorioに出力する。ブタ、サル、カッパが登場するCMは、『西遊記』をモチーフにしているようだ。


 司会に「ああいうシーンに遭遇したら、思わず写真を撮って送りたくなりますよね?」と聞かれると、忽那さんは「ブタはあんまり見かけないけれど、都内でおサルさんはよく見かけますよ」とサルは見慣れている様子。ペットとして飼っている人が散歩に連れ出しているところに遭遇することが多いそうだ。

 撮影現場の様子について聞かれると、「猛暑だったんですが、動物のみんなが頑張ってくれました。カッパ役の男の子もとってもかわいくて、みんなに癒されました」と楽しそうに話した。

 また、「おサルさんの前の人が金魚を持っているんですけど、おサルさん、金魚を初めて見たみたいで。じーっと見ていました」と出演者(?)の微笑ましい様子も語ってくれた。

→インクジェット複合機「Colorio」の新製品8機種の詳細はこちら
→小型プリンタ「カラリオ ミー」2機種の詳細はこちら