クロスフェーダーは、iPhoneをかざすだけで目的地の方角が直感的にわかるAR(拡張現実)地図アプリ「ARマップ」の提供を開始した。料金は無料。

「ARマップ」の画面イメージ

 目的地を指定し、iPhoneのカメラをかざすだけで目的地の方向がわかる。画面には、地図とカメラ映像を同時に表示し、ARタグで道順をナビゲートする。

 また、現在地近くのカフェやレストラン情報を探すことができ、他の「ARマップ」ユーザーにメールで現在地を知らせることもできる。対応OSは、iOS 4.0以上。

・「ARマップ」をダウンロード