プリンストンテクノロジーは、iPod/iPhoneとPC/Macをワンタッチで切り替えて使用できるUSB接続キーボード「iBOW」(PIP-KB1)を、9月下旬に発売する。価格は1万2800円。

iBOW(PIP-KB1)

 ドックコネクタでiPod/iPhoneと、USBケーブルでPC/Macと接続。キーボード本体の「モード切り換えボタン」または「モード切り換え」ホットキーで、使用する機器をワンタッチで切り替えることができる。

 ホットキーは、他にもホーム画面表示やiPod/iPhoneのロック、音楽の再生や早送りなど、11個を用意・iPod/iPhoneでよく使う機能をすばやく呼び出せる。

 RPA Technologyの「Mobile Mouse Pro」のようなアプリケーションを使えば、「iBOW」に接続したiPod touch/iPhoneをPCのマウスやトラックパッド、テンキーとして利用することができる。

 対応OSは、Windows 7(32/64ビット)/Vista(32/64ビット)/XP(32ビット)、Mac OS X 10.4.7以降。対応機器は、iOS 4.2以降をインストールしているiPhone/iPod touch。サイズは幅407×高さ25×奥行き130mm、重さは約640g。USBケーブル長は約1.5m。