NTTドコモは、富士通製のシニア向け携帯電話「らくらくホン7(F-09B)」の新色「ミントグリーン」を8月26日に発売する。また、8月18日から25日まで、全国のドコモショップで事前予約を受け付ける。

「らくらくホン7」の新色「ミントグリーン」

 「らくらくホン7」は、文字が大きくて見やすく、天気やニュースなどをすぐに調べられる「らくらくiメニュー」にワンプッシュでつながる「らくらくサイトボタン」を搭載した折りたたみ式のiモード携帯電話。IPX5/IPX8の防水・IP5Xの防塵性能を備え、有効810万画素のCMOSカメラを搭載する。

 「らくらくiメニュー」のなかには、情報料無料のらくらくホンユーザー向けサイト「らくらくニッポン探訪」を用意。「旅」や「グルメ」などの情報を毎日更新する。自分に合った情報を届けてくれる「iコンシェル」やデコメ絵文字にも対応する。サイズは高さ110.0×幅50.0×厚さ15.5mm(最厚部約19.0mm)、重さは約123g。

 新色「ミントグリーン」は、淡いグリーンにクローバー柄が上品なレース模様をあしらったさわやかなデザイン。2010年7月に発売したゴールド、ダークシルバー、ピンク、レッドとあわせ、カラーバリエーションは計5色となる。